会社概要

会社概要

会社名 株式会社 システック井上
本社 〒852-8011 長崎県長崎市稲佐町3番3号
TEL.095-861-4136 FAX.095-861-4131
創業 1950年1月1日
設立 1959年9月1日
資本金 2000万円
決算期 11月30日
役員 代表取締役社長 井上  達 (いのうえ さとる)
取締役     井川 一成 (いがわ かずなり)
取締役     坂井 孝一 (さかい こういち)
取締役     井上 亜美 (いのうえ あみ)
監査役     井上 紀代美(いのうえ きよみ)
社員 185名(2020年4月)
拠点 8カ所
主要取引銀行 株式会社みずほ銀行長崎支店、株式会社十八銀行本店、
株式会社三菱UFJ銀行長崎支店
事業内容 トータル・システム・インテグレーション 

  • IoT・AI・RPAの活用によるスマート工場ソリューション
  • 半導体工場・装置メーカー向け工程管理・品質管理システムのインテグレーション
  • 航空機、ロケットエンジン用機能試験システムのインテグレーション
  • 各種試験システムのインテグレーション
  • 各種実験プラントのインテグレーション
  • コンピュータシステムのインテグレーション
  • 各種電子計測・制御システムのインテグレーション
  • 監視システムのインテグレーション
  • 電子計測器・工業用計器・舶用計器の販売、レンタル、メンテナンス、エンジニアリング
  • 各種分析機器の販売、レンタル、メンテナンス、エンジニアリング
  • 医療情報のシステムインテグレーションとエンジニアリング
各種許認可・資格・届出関係
  • 品質マネジメントシステム(ISO9001)
    ISO認証機関(ASR)登録番号Q3317
  • 特定建設業(電気工事業)
    許可番号:長崎県知事許可(特-1)第2423号
  • 一般建設業(機械器具設置工事業)
    許可番号:長崎県知事許可(般-1)第2423号
  • 一般建設業(電気通信工事業)
    許可番号:長崎県知事許可(般-28)第2423号
  • 一般建設業(管工事業)
    許可番号:長崎県知事許可(般-28)第2423号
  • 一般労働者派遣事業
    派42-300114
  • 特定計量器修理事業届出(圧力計一類、二類)
    修5号
  • 修理事業検査規定届出(濃度計)
    濃度計第134号
  • 高度管理医療機器等販売業・貸与業許可証
    本社     : 許可番号長崎県知事許可 第201NM0218号
    熊本営業所  : 許可番号熊本県知事許可 第1061号
    テクノセンター: 許可番号長崎県知事許可 第204NM0061号
    南九州営業所 : 許可番号鹿児島市保険所許可 指令 生衛薬 第113号
    福岡営業所  : 許可番号福岡市博多保険所許可 第7292003号

経営理念

お客様にとって必要な企業であれ

企業使命

「計測」「制御」「情報」のナビゲータとして、”お客様の夢”を実現する。
私たちは、“お客様の夢”の実現の為に、目的地をお聴きすることから始めます。
システック井上が持つ「計測」「制御」「情報」の3つのノウハウ。
◎ロケット工ンジンの振動・圧力・流量を高速・高精度に「計測」する技術・・・
◎電気・ガス・上下水道のライフラインを安定、安心、安全に「制御」する技術・・・
◎半導体工場の生産/品質管理及び医療システムを最適な状況で活用頂く為の「情報」処理の技術・・・
これら3つの技術を総合的に融合したノウハウにより、お客様が目指す本来の目的地に進めるように、
「計測」「制御」「情報」の分野において、ナビゲー卜していくことが当社の使命です。
そのために、私たちは常に最新の「計測」「制御」「情報」技術を学び続けます。最新技術と過去の
豊富なノウハウを融合し、お客様の現状から目的地までの航路を、安全かつ最短で到達できる様な
ソリューションを提供します。
システック井上は、お客様とともに知恵を絞り、“お客様の夢”の実現に貢献します。

経営指針

  • 社員の一人一人がお客様・パートナーの視点で物事を捉えることが出来る企業を目指します。
  • 時代の変化に対応するために、日々自己進化をすることを目指します。
  • 地場企業として地域(お客様)密着の付加価値を創造します。
  • お客様を理解した上で、タイムリーに技術的な付加価値を創造します。
  • 継続して適正なる利益を確保し、お客様が安心して取引出来る企業を目指します。
  • 仲間同士で切磋琢磨し、自己成長が出来る楽しい会社を目指します。
  • 「コンプライアンスを遵守する会社」、「社会貢献力の高い会社」を目指します。

シンボルマーク

社名のシステック井上の欧文頭文字「i」をマーク化。
全体に斜体をかけて右上あがりの形にし、
飛躍する会社の姿を表現しています。
またシステムインテグレーション企業としてのプロフェッショナルな頭脳と
最先端の技術を探究する精神をブルーの球体で表現し、
全体像を企業を支える人物=社員のはつらつとした姿を抽象化しています。

シンボルマーク