緊急事態宣言に伴う対象地域の一部社員の在宅勤務(テレワーク)実施について

登録日:2021年1月14日

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の対象地域拡大に伴い、
本日1月14日(木)より緊急事態宣言解除まで
当社の緊急事態宣言対象地域の事業所(名古屋・福岡)の一部社員が
在宅勤務(テレワーク)を実施致しております。

ご迷惑をお掛け致しますが、対象地域におかれましては、直接担当者へメールを頂くか、
当社ホームページのお問合せフォームよりご連絡いただくようお願い申し上げます。

感染拡大防止を最優先とし、お客様と社員の安全を確保するため、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

【新型コロナウイルスの対応について】

当社は新型コロナウイルスの感染リスクを排除するとともに、
社員ならびに当社関係者の皆様の安全確保を第一に考え、
以下の通り対応方針を決定し、継続的に実行しております。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の1日も早い終息を心よりお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<当社の取り組みについて>

・時差出勤及び在宅勤務(テレワーク)の実施と強化
・消毒液の設置と使用の推奨
・事務所内の換気の徹底
・事務所内での社員の分散
・緊急事態宣言発令地域への移動および出張の原則禁止
・やむを得ない場合を除いた飛行機や電車、バスなどを使用した出張の原則禁止
・飲食等の接待の禁止