微量水中油分モニタ


河川取水など飲料水の元となる原水に、油分がとけ込んでいないかを監視する装置です。
油事故防止のために、油膜による監視は行われていますが、
従来の装置では原水にとけ込んでいる油分の検出は不可能です。
このYOKOGAWAのQS1000微量 水中油分モニタにより初めて可能になりました。

写真写真

特徴

  • 水にとけ込んでいる油分の検出が可能です。
  • 県内の河川取水監視用に2システムの納入実績があります。
  • YOKOGAWA – QS1000微量水中油分モニタのメンテナンス可能なサービス員資格者は、
    メーカーを含め九州内に1名しかいませんが、当社のサービス員で長崎に常駐しています。

メールアドレス