S-Smart 異常監視 S-Smart 異常監視

“大切な設備”を24時間見守ります!

大切な設備を24時間見守ります
漏水・振動異常・温度異常・異常接点など、工場の様々な異常個所をより早く検知・お知らせします。早期対処につなげることで、工場全体の生産性向上に寄与します。

S-Smart 異常監視

特長

コンパクトなハードウェア
コンパクトなハードウェア
専用設計によりハードウェアのコンパクト化を実現しました。
従来のPLCを用いた検知装置に比べ、約60%サイズダウンしたため、省スペースでのスマート設置が可能です。

異常検知(漏水/振動/温度/異常接点など)
設備の水漏れその他の異常監視を行います。異常個所をすぐ・確実に発見し、素早くお知らせすることで、異常の早期発見・修繕すべき個所の特定をお手伝いします。設備の異常からの素早い復旧を可能にします。

IoTで集中異常監視
S-Smart IoTで集中異常監視
更に“S-Smart 異常監視”と”S-Smart 稼働管理”を連携させれば、オフィス内にいても、装置の異常監視が可能になります。また、異常データをデータベースに蓄積するので、異常傾向から運用上の対策を立案したり、定期メンテナンスのスケジュールを最適化することができます。
携帯端末へ異常状況をお知らせすることも可能です。
《S-Smart稼働管理はこちら

S-Smart 異常検知 IoTで集中異常監視

活用事例
S-Smart異常監視を導入することにより、液漏れによる事故や、故障信号の見落としによるロス等を削減できます。工場だけでなく、様々な現場で活用可能です。
S-Smart 異常監視 活用事例