航空機エンジン試験装置・試運転装置

航空機のエンジンを地上にて試運転調整する装置です。
この装置で、エンジンの出力調整制御を行うのと同時に
各計測データの集録が可能で性能解析までを行う事が出来ます。
弊社では、計測装置・制御装置・始動電源装置部・
通話装置部・監視装置部に至るまで設計~施工まで一貫して行っており、
本ソリューションは一例です。

写真


特徴

  • 計測データのリアルタイム計測及びデータ集録中の異常監視モニター及び異常値判定機能
    (推力、圧力、温度、流量 、回転、変位、振動、他)
  • 複数の種類のエンジンに対応した計測データ取得・性能解析及び制御が可能
  • エンジン搭載のコントローラとの通信及び性能確認機能
  • 電気式スロットルレバー採用によるエンジン出力制御
  • ボタン一つで装置の起動/停止ができるオートブート/シャットダウン機能
  • 映像監視及び通話連絡機能装置
  • 装置全体の搬入、据付、ケーブル布設、配線及び機能検査・調整にも対応
  • 各種ドキュメントサポート
    (機能仕様書、納入仕様図面 、検査計画/成績書、完成図面、取扱説明書他)

メールアドレス